ほっこりした毎日が過せますように・・・


by gatutama55
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

余命1ヶ月の花嫁

e0123322_23232154.jpg

私のガンがわかった後に、このドキュメンタリーを見た実家の母。
かなり感情移入したみたいです(笑)。
おいおいあなたの娘、こんなにかわいくないですけど(笑)。

映画館の予告で、瑛太さんがとてもかっこよかった作品。
やっぱりかっこよかった。
でも映画だよなぁ~なんて冷静に思った部分も。
だって、相方こんなに献身的じゃなかったもん(笑)。
主人公の気持ちより、周りの人がどう感じるかが見えてよかったな。
私は相手の立場になって考えるってことが苦手だから、映像として見えたのはよかったと思う。
まぁ、同じ状況で同じ気持ちなことはないんだけどね。
[PR]
Commented by かにたま at 2010-10-22 00:43 x
母…切ないっ…けど、がつたまさんのツッコミが(^^;

ウチの場合は、何だか本人が突き抜けすぎていて
心配するとかどうかという以前の問題だったよな?!
でも歳を重ねるにしたがって、色んな事が見えてくるようになったら
照れくさいけど、やっぱり尊敬できるなぁと思えるようになったよ☆

でも、この作品は…よっぽどじゃないと観ないかも
予告やタイトルで、もうすでに話の内容が切ないんだもの。
Commented by gatutama55 at 2010-10-23 16:58
かにたまさん、ははは。
この頃の母はかなりナイーブだったと思います。
私もだけど(笑)。
母が「最近、よくがんで亡くなったって話を耳にする・・・」って言ってたことがあったんですね。
その話を相方にすると、「今までもたくさん亡くなってる」って一刀両断してました(笑)。
まぁねぇ~、気に留めてなかっただけで急に増えたとかないんですけどね。
ね~相方が献身的じゃないってのが伝わるでしょ?(笑)
まぁそれぐらいで居てくれて助かった部分もありましたけど。
いやぁ~闘病中は、瑛太くんぐらい献身的がいい!!!(爆)

かにたま家の話は、男前エピソード多すぎ(笑)。
でも突き抜けるって、ある意味覚悟と腹が据わらないとできないことですよね。
すごいわぁ~、私も尊敬しちゃう♪
私はすぐ目の前のことでいっぱいいっぱいになってしまうので、
そういう肝の座った方にものすごく憧れます。
素敵ね、そんな家族♪
まぁ日常は色々思うことはあるだろうけどね(笑)。

この映画は、瑛太くんをものすごく見たいときにどうぞ。
いやぁ~かっこいいんだ(笑)。
by gatutama55 | 2010-10-21 23:29 | すきなもの | Comments(2)